「なんまらドットコム 【TOP】」へ戻ります。 TOP - 戻る - ショッピング - リンク - 千歳検定(仮) - 問合せ


「YSI SOFT」…こちらは当社が開発したオリジナルソフトを公開中です。よろしければご利用下さい。


「勤怠之番人 - Lite -」
(きんたいのばんにん らいと)

<実用シリーズ>
「勤怠之番人 - Lite - (きんたいのばんにん らいと)」の<ダウンロード>
ソフト公開日 : 2006.4.3


<更新情報>
06.04.03 Ver 1.0を公開しました。
06.05.01 Ver 2.0を公開しました。
06.07.25 Ver 2.1を公開しました。
06.09.01 Ver 3.0を公開しました。
07.02.15 Ver 3.1を公開しました。




<前バージョンをお使いの方へ>
Ver 3.0をインストールした場合、前バージョンの設定データが消えてしまいますので継続して利用される場合は設定情報のバックアップをしてからVer 3.0をインストールして下さい。そのあとでバックアップしていた設定データと入れ替えて下さい。
「勤怠之番人 - Lite -(きんたいのばんにん らいと)」は…

現在、出勤した際にタイムレコーダーなどで出勤の有無を確認していますが、こちらのソフトはそのような作業を全てパソコン上で行なうことが可能です。
また、出勤確認はパソコンを起動した際に自動的に記録されますので社員一人一人にパソコンが割当てられている会社に向いています。


(勤怠之番人 - Lite - の特徴)

YSI Config Editor
(新機能)
「ConfigEditor」を同梱しましたので今まで煩わしかった設定が簡単にできるようになりました。

出勤データ送信機能
「勤怠之番人 - Lite -」には毎月25日に指定したメールアドレスに対して出勤記録を送信する機能があります。したがって社員一人一人にパソコンが割り当たっている場合、毎月自動的個別の出勤確認ができます。

出勤記録確認非表示機能
「勤怠之番人 - Lite -」はPCを起動した際の出勤確認メッセージを表示・非表示と切替えることができます。したがって出勤確認メッセージを表示させないで出勤記録を行なうことができます。

(応用例)
・極秘裏に出勤確認を行なうこともできますので会社側で個人の出勤状況を把握することもできます。
・タイムカードではなく、出勤簿を利用されている企業でも簡単に導入できます。


※本プログラムを利用の際は、「Visual Basic 6.0(ランタイム)」が必要になりますのでインストールされていない場合、別途インストールが必要です。

●以下のURLより「Visual Basic 6.0(ランタイム)」をダウンロードできます。
 → http://www.vector.co.jp/

※本プログラムを利用の際は、「BASP21.DLL」が必要になりますのでインストールされていない場合、別途インストールが必要です。

●以下のURLより最新版の「BASP21」をダウンロードできます。
 → http://www.hi-ho.ne.jp/babaq/basp21.html


●環境設定を行なう際の簡単な解説はこちらから → 解説のページへ
<ダウンロードに際してご確認下さい。>
※公開しているプログラムは自己解凍形式になっています。
※起動後、デスクトップに「勤怠之番人 - Lite -」のショートカットが作成されますのでそのショートカットを一度クリックして設定を認識させてください。
※環境設定が設定されていない場合、デスクトップ上に「勤怠之番人 - Lite -の環境設定」と「勤怠之番人 - Lite -」の環境設定の仕方」のショートカットが作成されます。正しく設定されていたら次回起動の際には表示されませんので正しく設定して下さい。
<免責事項・著作権について>
本プログラムを使用することにより生じたいかなる損害に対しても、著作権者は一切その責任を負いません。ご利用はお客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。著作権については「勤怠之番人 - Lite -」はフリーウェアですが著作権は放棄しておりません。本プログラムに関する著作権は合資会社ワイアンドエスにありますので二次利用の際は連絡願います。
→ 「勤怠之番人 - Lite -」をダウンロードする